インスタグラムのハッシュタグで気になる人を検索!

自身の情報発信、あるいは情報を集めるためのツールとしてインスタグラムを利用している人が増えています。
インスタグラムにはトレンドに敏感な人やアクティブに活動している人が多く登録しているため、新しい情報やこれから使えそうな情報を集めるにはとても向いています。
そういった中で、すでに利用しはじめた人や、これから利用してみようという人にとって便利な機能としてまず覚えておきたいのがハッシュタグです。

インスタグラムに登録したら、最初は自身の情報を入力したり、あいさつなどを投稿すると思います。
しかし、それだけでは誰とも繋がる事は出来ません。
自分の気になる人を検索したり、自分の発信した情報を誰かに知ってもらうにはハッシュタグは必須であると言えます。

実際のハッシュタグのつけ方ですが、文章の末尾などに半角の♯(シャープを)つけて、その後ろに自分の付けたいワードを記入して投稿すると、そのタグをたどって自分の投稿を見てもらえるようになります。
逆に自分の気になるワードで検索をしたい場合などは同じ様な形でハッシュタグを入力すると、タグを付けている人の投稿を見る事が出来ます。

ここでひとつ便利な機能としてハッシュタグのフォローという機能があります。
ハッシュタグで検索するとフォローするというボタンが出てきます。
それを押すと自分のタイムラインに自動的にフォローしたハッシュタグの情報が流れてくるのです。
自分の気になる人がいればその人のアカウントをフォローしたり、コンタクトを取ってみたりと、繋がるためのリアクションを起こす事が可能となります。

ハッシュタグのフォローは上手く活用するとすごく便利なのですが、気をつけておきたい点もあります。
それは自身のアカウントで非公開にしておかないと、どういったハッシュタグをフォローしているのかというのが他人からも分かってしまうという点です。
見られても大丈夫であれば問題ありませんが、むやみに自分の趣味嗜好を知られたくないという人であれば非公開に設定しておくようにしましょう。

ハッシュタグというのは最初はどういったタグを付けたら良いのか迷う事もあります。
そういった時にはハッシュタグを付けるのが上手い人のタグを参考にするのが効果的です。
中にはハッシュタグニストと呼ばれるタグをたくさん付ける人もいます。
上手く使えば効果的なアピールをする事も可能ですが、まずは自分の気になる単語を1つか2つ付けてみる事からはじめるのがおすすめです。